新潟で全身脱毛を受けれる脱毛サロンと医療脱毛をまとました。それぞれの特徴や料金プラン、口コミ評判を比較して紹介しているので、新潟にある脱毛サロン選びにお役立てください。

小学生が脱毛するメリットや子供もできる脱毛サロン

小学生でも脱毛するべき理由

小学生で脱毛なんて、まだまだ早いんじゃない?」と思っているお母さん必見!実は最近、脱毛をする小学生が増えているのです。
その理由は、毛深いことでクラスからいじめられた、ムダ毛を自分でうまく剃れなくて肌がカミソリ負けしてしまったなど、様々あります。
ムダ毛のことで悩んでいるお子さんがいるお母さんに、小学生から脱毛するメリットや子供向けの脱毛サロンについてなどをご紹介しましょう。

小学生から脱毛することのメリットとデメリット

<メリット>コンプレックスがなくなり自信がつく

小学校高学年になってくると、段々と顔の頬や鼻下、胸元、うなじ、ワキや足のすね部分、手の指や甲のところなど、体の色んな部分にムダ毛が生えてきます。
子供によっては成人男性のヒゲのように、真っ黒で太い、そして剃り跡が青くなったり短い毛が残りやすい厄介なムダ毛が生える子もいるのです。

そんなムダ毛が生えてきたら、子供心に「どうして自分だけこんなにムダ毛が濃いんだろう」とコンプレックスになってしまうでしょう。
脱毛は子供のコンプレックスを解消し、自分に自信をもたせることができるというメリットがあります。

<メリット>肌トラブルや黒ずみを抑えられる

子供の肌は大人よりも敏感ですし、中には乾燥しやすい乾燥肌の子、痒くなるなど肌荒れしやすい敏感肌の子もいます。
そんな肌にトラブルを抱える小学生の子供達がカミソリで毎日のようにムダ毛を剃っていると、カミソリ刃の負担のせいで肌の乾燥や荒れ具合が酷くなりやすいのです。

それにカミソリで剃るということは、カミソリ刃で肌を擦っているということ、つまり肌の黒ずみの原因になる可能性もあります。
脱毛をしたら肌の乾燥や肌荒れ、痒み、黒ずみといった肌トラブルを防ぎつつ、つるんと綺麗な肌になれるのです。

<デメリット>子供は毛周期が安定していないことがあるので脱毛効果を得にくい

脱毛は、毛周期というムダ毛の生えてくるサイクルに合わせて行います。
毛周期は毛母細胞が分裂して皮膚の表面にムダ毛が出てくる「成長期」と、分裂が収まったことで毛乳頭からムダ毛が抜けやすくなる「退行期」があるのです。
そして毛穴からムダ毛が抜けて肌にムダ毛がない状態の「休止期」、この3つのサイクルでムダ毛は生えたり抜けたりしています。

子供の場合はこの毛周期が安定していないことから、せっかくムダ毛を脱毛するために機械で照射しても、確かな効果が得られない場合があります。
女の子の場合、一般的には月経が始まって女性ホルモンのバランスが安定してくると、毛周期も安定するといわれています。

<まとめ>小学生での脱毛はメリットが大きい

子供が脱毛をするメリットは、コンプレックスを解消して自分に自信をつけられること、そしてカミソリ負けを防ぎ綺麗な肌になれることです。
「カミソリがダメなら毛抜きを使おう」なんて毛抜きでムダ毛を抜いていると、毛穴が傷ついて皮膚の中にムダ毛が埋まってしまう、埋没毛になることがあります。
埋没毛になってしまったら皮膚を切ってムダ毛を取り出さないといけませんから、ツルツルの綺麗な肌になるには脱毛がおすすめなのです。

小学生の子供の脱毛効果について

第二次性徴期により永久脱毛の効果が薄い場合がある

男の子は11歳半ば(早い子は9歳頃)、女の子は10歳頃(早い子は7歳頃)から第二次性徴期が始まります。
第二次性徴期が始まると、少しずつムダ毛が濃くなってくるなど、体が大人へと成長していくのです。

このことから成長期過程の子供は永久脱毛をしても、体の成長によりなかなか思うように効果が得られない可能性があります。
とくに女の子は月経周期が始まり周期が安定するまでは毛周期が不安定なので、脱毛効果が薄いと感じることがあるでしょう。

成長するにつれてまた生えてくる場合がある

子供は17~18歳頃までかけてどんどん成長していきます。
成長期、思春期の過程でホルモンの影響により男の子はムダ毛が濃くなり、女の子はムダ毛が薄くなっていく場合があるのです。

また、人によっては脱毛をしてもまた生えてきてしまうということもあり得ます。
こうした点から、小学生が脱毛をするならば「大人になる頃にはまた少し生えてくるかもしれない」と覚悟をして行うことがおすすめです。

小学生の子供がムダ毛に悩んだら脱毛がおすすめ

脱毛サロンなら自分でムダ毛を剃るより綺麗になる

小学生の子供が脱毛サロンで脱毛をすると、自分でムダ毛を剃るよりも綺麗な肌になるというメリットがあります。
とくに乾燥肌や敏感肌のお子さんは脱毛サロンがおすすめです。

子供の弱い肌でも脱毛サロンなら安心

子供の肌は弱いので、カミソリでムダ毛を剃っていると顔や腕、足などをカミソリの刃で傷つけてしまうこともあります。
また、毎日のようにカミソリで剃っていると肌が弱って乾燥肌じゃないのに乾燥したようにゴワゴワした肌触りになることもあるのです。
脱毛ならばそんな肌トラブルはありませんし、プロの手で綺麗な肌にしてもらえます。

子供におすすめの脱毛サロン「ディオーネ」


ディオーネは肌への負担を極限まで軽減した、痛くない脱毛を心がけている脱毛サロンです。
3歳の女の子も通えるくらい、敏感肌やアトピー肌の人に考慮した脱毛をしてくれます。

ディオーネのハイパースキン脱毛法は3~4週間に1度、ムダ毛の種に照射して発毛を抑えます。
他の脱毛サロンのように毛根を高熱で焼くことがないので痛くない、そして子供でも肌に負担がかかりにくいのです。

新潟の脱毛サロンは高い、恥ずかしくて通えないなら家庭用脱毛器ケノンがおすすめ

女性ユーザー300×250

家庭用脱毛器ケノンのメリット

脱毛サロンはちょっと高い、学校や塾もあるしなかなか思ったように通えない、脱毛サロンへ行くのが恥ずかしいお子さんには家庭用脱毛器ケノンがおすすめです。
ケノンという小さな機械を買ったら、あとはカートリッジの交換程度と電気代くらいしかお金がかかりません。

家の中で自分の好きなタイミングで脱毛ができますし、誰にもムダ毛を見られなくていいので恥ずかしさもありません。
1台あれば小学生のお子さんだけではなく、お母さんも一緒に脱毛ができるという、コスパ抜群なところが最大のメリットです。

今、一番売れている家庭用脱毛器「ケノン」

家庭用脱毛器といえば今一番売れているのがケノンです。
ケノンはエクストララージカートリッジ(全身用)、ラージカートリッジ(顔、体用)、美顔スキンケアカートリッジ(顔用)があります。
そして男性のヒゲやアンダーヘア用に新型ストロングカートリッジと4種類のカートリッジに分けられるのです。

ケノンの最大の特徴は家で脱毛サロンのようなフラッシュ脱毛ができるというところですね。
照射のレベルも1段階~最大10段階まであり、お子さんの肌状態に合わせて肌に負担をかけずに照射できます。
もしもお子さんが脱毛サロンで脱毛をしたのに、成長してまたムダ毛が生えてきてもケノンがあれば安心です。

小学生の子供の脱毛した方の口コミ

子供が明るくなってくれた
母親に似てムダ毛がとても濃い娘は、そのことでクラスメイトの男子にいじめられてしまいました。
しかし脱毛サロンで脱毛をしたおかげで、娘のムダ毛もなくなり、もう男子から何か言われることもなくなったのです。
娘もすっかり明るくなってくれたので、すぐに脱毛を決意して良かったです。
子供の肌が綺麗になった
毎日のようにカミソリでムダ毛を剃るせいですっかりカサカサに荒れてしまった子供の肌が可哀想になり、脱毛をしました。
子供でも脱毛できるということに驚きましたが、もっとびっくりしたのは脱毛してムダ毛を剃らなくても良くなったので、元通りの綺麗な肌になったことです。
顔や体の肌の色もワントーン上がりましたし、埋没毛などになる前に脱毛できて安心しました。
親子でケノンを使っている
脱毛サロンへ通うのは恥ずかしいという我が子のために家庭用脱毛器ケノンを購入しました。
子供でも照射レベルを抑えれば肌に負担なく脱毛できますし、何より親子で一緒に使えるというところがコスパがいいと思います。
しっかり脱毛効果も得られましたし、買って良かったです。

まとめ

小学生でも脱毛はできます、ムダ毛が濃いせいで悩んでいるお子さんには「脱毛してみる?」と優しく言葉をかけてあげてください。
そして脱毛をすることで、きっとお子さんのコンプレックスも解消され、明るい笑顔を取り戻せるでしょう。

更新日:

新潟 全身脱毛おすすめランキング

Copyright© 新潟で全身脱毛するならどこ?人気7社の口コミ比較 , 2018 All Rights Reserved.